お客様とお話をしているときに
「オレンジーイエロー”Orangy Yellow”とオレンジイエロー”Orange Yellow”は違うカラーなんですか?」
と質問されます。
回答は「はい、違う色です。どれだけ色が混ざっているかで違います。」

まずは英語の勉強から
Orange, Yellow, Pink:名詞 オレンジ、イエロー、ピンク
Orangy, Yellowish, Pinkish : 形容詞 オレンジっぽい、黄色っぽい、ピンク色っぽい

前回使用したカラーチャートをご覧ください。

GIAのカラーダイヤモンドスケール
GIAで使用する代表的な27色のカラーチャート

まず色の見方ですが、最後に来る色がそのカラーダイヤモンドのベースの色となります。
例えば
Yellowish Green/イエロウィッシュグリーン:少し黄色みがかったグリーンダイヤモンド
Greenish Yellow/グリニッシュイエロー  :少しグリーンの色が含まれるイエローダイヤモンド

となります。

次に
Green Yellow/グリーンイエロー:同じぐらいの色の強さで若干イエローが強い。
Yellow Green/イエローグリーン:同じぐらいの色の強さで若干グリーンが強い。

は基本色が半々ですが、若干色の名前の最後に来る色寄りの色になっています。



Orange Yellow(オレンジイエロー)  :比較的オレンジ色がが強く出てるイエローダイヤ。
Orangy Yellow(オレンジーイエロー):比較的オレンジ色が弱く出てるイエローダイヤ。

オレンジイエロー(Orange Yellow)とオレンジーイエロー (Orangy Yellow)を比べるとどちらもイエローダイヤモンドの部類にはなりますがオレンジイエローの方がオレンジーイエローに比べてオレンジの色が強く出ています。
色      オレンジ イエロー  /  オレンジー イエロー
色相の度合い  49%   51%   /   25%   75%

ファンシーカラーダイヤモンドグラデーション写真イエロウィッシュオレンジからビビッドイエローまで フェイスアップ
左からFancy deep yellowish orange 0.20ct、Fancy deep yellow orange 0.31ct、Fancy deep orange yellow 0.36ct、Fancy deep orangy yellow 0.18ct、Fancy vivid yellow ファイスアップで
左から Fancy deep yellowish orange  0.20ct Fancy deep yellow orange 0.31ct Fancy deep orange yellow 0.36ct Fancy deep orangy yellow 0.18ct Fancy vivid yellow ファイスダウンt
左からFancy deep yellowish orange 0.20ct、Fancy deep yellow orange 0.31ct、Fancy deep orange yellow 0.36ct、Fancy deep orangy yellow 0.18ct、Fancy vivid yellow ファイスダウンで

色の名前の前にほかの色の名前がつかない、イエロー、グリーン、ピンク、ブルー 、オレンジなどはストレートカラーといいます。比較的多くの人が欲しがる色になります。

Red→Orangy Red → Reddish Orange → Orange → Yellowish Orange → Yellow-Orange → Orange-Yellow → Orangy Yellow → Yellow → Greenish Yellow → Green-Yellow → Yellow-Green → Yellowish Green → Green → Bluish Green → Blue-Green → Green-Blue → Greenish Blue → Blue → Violetish Blue → Bluish Violet → Violet → Purple → Reddish Purple → Red-Purple → Purple-Red → Purplish Red → Red →

「ピンクがないじゃないか」と思われるかもしれませんがピンクはレッドの色調が明るい部分に含まれます。
今回はここまで

ジャーナル